直葬・火葬式

何も出来ないと思っていた火葬式で…

 晩年、施設で暮らすようになった母は会いに行くたびに「私はお骨にだけしてもらってお父さんのお墓に入れればいい」「残ったお金は生きている人のために使って欲しい」と私に話していました。
「そんな事言わないで・・・」と言っても言うことを聞かなかった母。

母が亡くなったとき、エンディングノートに同じ内容のことが書かれており、個人の意思を尊重して火葬式にすることを決めました。

祭壇もなく、式らしいものも全く無いと聞いていた火葬式。
母に何かしてあげたいのに・・・と考えているところに担当者の方から「お母様にお経だけでも上げて頂いたらいかがでしょうか?」とご提案頂き、「え!?そんなこと出来るんですか?」とびっくりしている私に「大丈夫ですよ。お任せください」とすぐに手配をしていただきました。
また、施設に母を迎えに来ていただいた時も、施設に入居されている方やスタッフの方々に「ここが最後のお別れの場所になりますので…」と、少しの時間ではありましたがお別れの時間も作っていたき、たくさんの仲間に見送られながら、旅立っていった母が笑っているように見えました。

お葬式に参列できなかった母の友人や親戚には、法要を兼ねて「母を偲ぶ会」をしてあげようと考えています。

ご希望のご葬儀を選べます

参列される方の人数、ご希望のご予算、宗教、日程に合わせて様々なご葬儀をご用意・ご提案いたしております。

ご予算内でお選びいただけます様々なオプション


帝塚山芋忠へのお問合せ


ペット葬ファミリナ帝塚山芋忠オリジナル会員制度ポテトの会

帝塚山芋忠リンク集


0120-012-342 今すぐ電話でお問い合わせ